about

丸の内朝大学地域プロデューサークラス能登編から生まれたソーシャルプロジェクト「輪島塗おもてなしバトン」。
石川県輪島市の5つの漆器工房と首都圏在住の社会人とで活動しています。
世界に誇れる日本の代表的文化、漆器・輪島塗を知って親しんでもらうため、首都圏の食イベントや能登へのツアーなどを企画し、漆器の使いやすさと能登の魅力を発信しています。


■ 参加工房(50音順)

▼ アトリエMITANI(蒔絵)
産地の職人わざで、海外や他分野のみなさんとの出合い繋がりを大切にした、新たな分野やステージへの提案と、現代のライフスタイルに向き合った漆装飾を考えております。
TEL : 0768-23-8077
URL : http://urushi-net.jp

▼ 大﨑庄右ェ門漆器店
江戸末期の創業で代々大﨑庄右ェ門を襲名し 現在四代目となります。
五名の職人で創業時の堅牢無比の精神を継ぎつつ、これからも使う人の立場にたった暮らしに役立つ輪島塗の製造販売を行っております。
TEL : 0768-22-0128
URL : http://www.osakisyoemon.jp

▼ 塩安漆器工房
TEL : 0768-22-1166
URL : http://www.shioyasu.com

▼ 藤八屋(とうはちや)
明治中期に創業し、現在に至るまで行商により業務用漆器を手がけております。
業務用漆器の経験を活かし、古き良き伝統を感じながらも現代住空間に調和し暮らしの中で気軽にお使いいただける藤八屋オリジナル製品のご提案やメーカー企業とのコラボレーション(OEM/ODM提供)など承っております。
TEL : 0768-22-0770
URL : http://www.tohachiya.com

▼ 輪島キリモト
輪島キリモトは、江戸時代後期から明治・大正期にかけては漆器製造販売、昭和の始めに朴木地業を創業。
現在七代目の泰一は、朴木地業を生業としながら、暮らしで使うための木製品、漆の器、小物、家具、建築内装材などを産みだす総合創作工房を営んでおります。
TEL : 0768-22-0842
URL : http://kirimoto.net